映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

画像

ストーリー:慣れ親しんだホグワーツを飛び出し、ヴォルデモートと死喰い人たちの追撃から逃れつつ、3つ目の分霊箱を破壊したハリー、ロン、ハーマイオニー。そんな彼らを助けて命を落としたドビーへ報いるべく、3人は4つ目の分霊箱が隠された地下銀行・グリンゴッツに潜入する。だが、難攻不落の銀行を守るゴブリンたちに見つかり、ハリーたちは地下奥深くへ追い詰められていく――。遂に完結! 『ハリー・ポッター』シリーズ最終章の後編。by映画com
画像


夜明け前が一番暗く寒い!の言葉通りに原作も“炎のゴブレット”からダークに重苦しくなって、「死の秘宝」(前編)もハリーを取り巻く環境は悪くなる一方で後編である今作も八方塞がりな感じもしましたが信頼できる仲間と愛で乗り切る。そしてあの教師の有る人への愛の強さにジ~ンときました。

これで終わりなのね~・・・・・原作を読み終わった後も寂しさを感じました。映画は前後篇に分けて正解だったと思います、っていうか“不死鳥騎士団”“謎のプリンス”も前後篇にした方がより分かりやすくて良かったのでは?って思ったんです。長い原作を2時間超えとはいえまとめるのは色んなエピソードを省いていかなくてはいけないから映画が物足りなく感じたのも事実でした。
今作は前後篇の後編、ハリーや仲間たちの正義感や悪に屈しない強さが分かりやすく描かれていて長いシリーズの最後をチャンと終わらせていました。
画像

画像
原作と映画の中で一番成長したのがネビルなのでは?最初は気の弱い影の薄い存在だったけど、徐々に頭角を現し強い正義感でリーダー格に。ハリー達3人がいないホグワーツでは生徒たちをまとめ信頼される存在になっていましたもんね。
ハリー君、もう少し背が伸びていたら良かったのに、子供の頃の可愛らしさが一変するような胸の剛毛達に目をふさぎたくなりました(苦笑)
ロンくん、身体を鍛えた方が・・・たるんだお腹が気になりました。ロンとネビル・・・おっちゃんみたいで(笑)
ハーマイオニーちゃんは小さいころから絶対綺麗な女性になる!って確信していました、その通りになって良かった♪

なんだか変な事書いちゃいましたが、長い年月同じ人物を演じた出演者の方々の苦労と成長が見られる「ハリー・ポッター」シリーズ、今作のDVDが出たら一気に観るのも良いですよね~♪その前に原作を一気に読みたい!(いつになるやら・苦笑)


こんな記事がありました。
『ハリー・ポッター』最終作が米週末興行で史上ナンバーワンに!『ダーク・ナイト』を抜く!すでに『アバター』をロックオン?シネマトゥデイの記事全文はコチラから

【映画動員ランキング】『ハリー・ポッター』今年最高の成績で初登場首位オリコンの記事全文はコチラから
日本でも週末ランキング1位だったそうです。
私が行ったシネコンでは3Dと2D(字幕、吹き替え)と3スクリーンで上映していました。2Dの吹き替えで観たので機会があったら3Dでもう一度観ても良いかなぁ~・・・(無理だろうなぁ)



ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版)
静山社
J・K・ローリング

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック