映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

画像

【あらすじ】
今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート”THIS IS IT”。 本作は2009年4月から6月までの時間の流れを追いつつ、百時間以上にも及ぶリハーサルと舞台裏の貴重な映像から構成される。幻となったロンドン公演の監督を務めていたケニー・オルテガが映画も監督。
ロンドン公演の最前列にいるかの様な臨場感!
多数の楽曲と圧倒的なダンス。彼のパワーに満ち溢れたパフォーマンスを次々と披露するリハーサルにより、最高傑作となるはずだったコンサートを劇場で体感する。
誰も知らない彼のプライベートな素顔と、コンサートに懸ける姿!

天才と謳われた彼の舞台裏で見せる素顔、完璧を追い求めた彼のシンガー、ダンサー、クリエーターとしての姿、そして長年に及ぶスタッフ達との友情と深い絆を、我々はスクリーンで目撃する。


画像

当初、DVDになってから観れば良いかなぁ~って思っていました。でも親しくさせて頂いているブロガーさん、JoJoさんのレビューを読み、大きなスクリーンで鑑賞したいと思いつつ、休日の予定が詰まっていて(笑)今日になってしまいました。
JoJoさんのレビューを読んだ後、10代の同僚が鑑賞してきて絶賛していてその後先日会った姉も「観てきたよ!凄く良くて2回観に行っちゃった」と
私の期待は膨らむばかりでした。
ココで、“チョッと待て!期待し過ぎると・・・カムイのケンもあるし”と心に言い聞かせましたが、期待せずにはいられない♪
結果、大きなスクリーンで観て良かった!

冒頭のダンサーのインタビューからリアルで
彼らの興奮が伝わってくるんですよ!
King of Pop のマイケルと一緒のステージに立てる!
オーディションが行われるのを知って世界中からダンサーが集まってきてその中から選ばれた選りすぐりのダンサー達、彼らだって全員が無名じゃないはずです(多分)それなのにマイケルと一緒に踊れる、彼の一部になれる、夢みたいだ!その夢が実現した喜びと興奮がドーンと伝わったので練習風景を見ながら自然と涙がにじんできました。
今現在、マイケルはいないんですもん・・・。

マイケルのリハーサル風景は圧巻です!リハーサルとはいえ本番さながらの歌とダンス、私はマイケル・ジャクソンに特別な感情はないけどやはりスーパースターの楽曲は凄いです。殆ど初めて聴く曲も多かったけど退屈はしませんでした。逆に彼のバラードは新鮮で聴き入り、シンガーとしても圧倒的な力を持った方だったと思い知らされました。
リハ中怒鳴る事も無く静かな印象のマイケルですが、パフォーマンスや曲に掛ける情熱は半端無い!納得いくまで音合わせをして、相手の話も聞く耳を持ち、いかに最高のステージをお客さんに見せられるか、常に考えている。ある人に「ココは貴方の見せ場だからこうしたら」とアドバイスまでしている。
映像だけでは本当のマイケル・ジャクソンは解らないのかもしれませんが、映像を見る限り真摯で謙虚でフレンドリーで周りのスタッフや共演者を愛し、周りの人からも愛され尊敬されていたのが伝わってきます。
後半、地球環境問題も視野に入れて、ロンドンのコンサートで訴えていこうとしていたんです、でもそれはゴリ押しではなくエンターティメントの一部として自然に観客が受け取れば良い、コンサートを見た後考えてくれれば・・・。

一つのショーを作り上げる為にこんなにも時間と人を費やすのか、と感心し、そしてステージで歌いあげるマイケルをスタッフやダンサーたちが観客のように楽しんで観ている姿にまた涙があふれました。

劇場内が明るくなっても立ち上がれず涙を拭いていた方がいました。そして前の方の席の方もご友人の涙が枯れないので・・・。
素晴らしいショウをスクリーンで鑑賞しましたが、主役がこの地上にいない事実が哀しいすぎます。伝説になるより生きていてくれる方がいいですよね。きっとマイケル自身が一番悔しいでしょうね。あれだけのショーを生で大勢の観客に見せられなかったんですもん。改めて彼のご冥福をお祈りいたします。

この記事へのコメント

2009年11月11日 00:58
アイさ~ん、こんばんは!わたしはマイケルが好きなので、観賞後、興奮のあまりアイさんに
「ぜひぜひ!」とつい押し売りのごとくオススメしてしまい、落ち着いてから、ご負担になってないかしら・・・そして、ファンでない方にとっては果たして素晴らしいドキュメンタリーなのだろうかと一抹の不安がありました。

ですので、アイさんが本作を楽しまれたこと
本当に嬉しかったです!それにしても、アイさん、素晴らしい記憶力!!わたしは1回目の
観賞時は、あまりの嬉しさとショックから気が
動転したらしく、一部の記憶が飛んじゃって(笑)いたのですが、アイさんは鮮明に覚えてらして!

>ある人に「ココは貴方の見せ場だからこうしたら」
ここは、グッとくるシーンでした。「僕が一緒にいるから、大丈夫」という言葉まで添えて。あれだけの目に遭いながら、なお周囲に愛情ある接し方をしているマイケルには驚かされるばかりです。

>伝説になるより生きていてくれる方がいい
アイさんのこの一文に感動しました。本当に、そのとおりだと思います。それ以上の言葉は見つかりません。

アイさん、素晴らしい感想記事を本当にどうもありがとうございました。観賞以来、実は、マイケルがもういない、という事実をより強く感じてしまい、ちょっとしたショック状態が続いていたのですが、救われる思いです。アイさんの書かれる記事はloveでいっぱい。いつも励まされています!
アイ
2009年11月11日 23:19
JoJoさ~んこんばんは、ご訪問ありがとうございま~す♪
勧めて頂いて良かったです!
モチロン全く興味が無ければスル~しちゃうのでご安心下さい(笑)

スクリーンの中のマイケルがあまりに生き生きしていて、そして周りのスタッフさんやキャストの方々も真剣なのに何処か嬉しそうで楽しそうな雰囲気で、数日後にあのような衝撃的なニュースが流れるなんて誰一人モチロンマイケルご自身も思っていないんですよね。
その事があたまを過ぎると涙があふれてきました。

特別ファンじゃ無い私でもこうなんですモン、ファンの方には瞳から滝が流れるだけでは無く、とても辛いことだと思います。
でも、あの映画、映像は辛いけど貴重な宝物でもありますよね!
そして私のような一般の鑑賞者にとってあのスクリーンのマイケルが本当の姿なのだと知らしめてくれたように思います。

JoJoさんのショックが少しでも和らいだのなら幸いです♪
この映画は観て良かったです。

この記事へのトラックバック

  • 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」★★★★★

    Excerpt: '09年製作 監督:ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン 2009 年6月25日、"King of Pop"マイケル・ジャクソンが亡くなった。享年50。10数年ぶりの歴史的ライブ“T.. Weblog: ***JoJo気分で気ままにGO!*** racked: 2009-11-11 01:02
  • 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 マイケルよ、永遠に

    Excerpt: 本作は今年の6月に急逝したマイケル・ジャクソンが、その死の直前まで準備をしていた Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-11-15 05:17
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: THIS IS IT(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督: ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン他 誰も見たことのない彼に逢える。 6月に急逝したマイケル・ジャクソンの死の数日前ま.. Weblog: 小部屋日記 racked: 2009-11-15 09:42
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT / This Is It

    Excerpt: これは映画じゃない{/atten/}マイケルのLove&soul{/m_0163/}そのもの{/atten/} 世界同時公開な上、たったの2週間だけの上映!!ってことで激混みが予想される土日を避けて.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2009-11-16 01:43
  • 映画『マイケル・ジャクソン ThisIsIt』を観て

    Excerpt: 9-56.マイケル・ジャクソン ThisIsIt■原題:ThisIsIt■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:111分■鑑賞日:10月31日、渋谷シネパレス(渋谷)■公式HP:ここをクリックし.. Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2009-11-16 22:18
  • マイケル・ジャクソン  THIS IS IT

    Excerpt: <<ストーリー>>2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術、ステージ上で流れるビデオ映像にまでこだわり、唯一無二のアーティストと.. Weblog: 映画君の毎日 racked: 2009-11-19 00:24
  • 『THIS IS IT』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「THIS IS IT」 □監督 ケニー・オルテガ □キャスト マイケル・ジャクソン、他■鑑賞日 11月1日(日)■劇場 109CINEMAS(IMAX).. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-11-20 08:27
  • 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT IMAX版」

    Excerpt: 監督:ケニー・オルテガ(ロンドン公演の監督さん。よくぞ映画にしてくれました) 出演:マイケル・ジャクソン(KING OF POP!!) 10年ぶりとなるツアーに先駆けて、今年の夏、 .. Weblog: おそらく見聞録 racked: 2009-11-20 09:54
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: マイケル・ジャクソン THIS IS IT’09:米 ◆原題:THIS IS IT◆監督: ケニー・オルテガ「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」◆出演:マイケル・ジャクソン ◆STO.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2009-11-22 23:56
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: 2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー―   監督 : ケニー・オルテガ 『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ム.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-11-26 07:26
  • THIS IS IT MJはけっして朽ちてはなかった・・・・

    Excerpt: 【 55 -12- 1ヶ月フリーパスポート=4 】 昨日観たかったのだけど、目の前でSold Outで今日に持ち越し。 で、今日やっと観れたが・・・・絶句{/b_face2_shock_m/}  2.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2009-11-26 21:49
  • THIS IS IT

    Excerpt: マイケル,フェーエバー!!!!!!!!!!!!!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2009-11-28 11:46
  • The King's Legacy 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

    Excerpt: ――― これがキング・オブ・ポップが私たちに遺してくれた最期の贈り物。 噂に違(たが)わぬ傑作でした。 2009年はあと一ヶ月ありますが、間違いなく今年観た映画のNo.1です。 マスメディアによっ.. Weblog: キネオラマの月が昇る~偏屈王日記~ racked: 2009-12-12 06:39
  • 『マイケル・ジャクソンTHISISIT』’09・米

    Excerpt: あらすじ最期のコンサート”THISISIT”がリハーサル映像により奇跡の映画化。感想とんねるずのマイケルのPVの完コピとか観て凄いアーティストやねんなって知ってたけど洋楽に目覚め... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-10-15 09:00
  • 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

    Excerpt: 世界的な米国エンターティナー、マイケル・ジャクソン(1958-2009年)の公演リハーサルの模様を綴(つづ)った音楽ドキュメンタリー「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」(2009年、米、11.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2011-03-03 01:04