ぷくの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ネット記事&〜

<<   作成日時 : 2013/10/22 18:21   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

タイトルに惹かれて記事を読みました。
浅田真央の人生で学べ!大学教科書に登場

大学生の教科書に登場することになったフィギュアスケートの浅田真央
 女子フィギュアスケートの日本のエース・浅田真央(23)=中京大=が、大学英語の教科書に登場することが21日、分かった。2014年度に全国100大学以上で採用予定の「VITALITY OF JAPAN 活力あふれる日本」(南雲堂)で、2ページにわたって競技人生が掲載されている。浅田が来年2月のソチ五輪で金メダルを獲得した場合は、その趣旨の英文を新たに挿入するという。
 スポーツ報知の記事全文はコチラから

英語が苦手な自分!こんな教科書で勉強出来るのなら頑張っちゃうかも?教科書だけでも欲しいって思っちゃいましたがきっと手にしても真央ちゃんの写真を眺めるだけで終わっちゃいそうなので…(笑)


フィギュアスケート、GPシリーズアメリカ大会で男子シングル、感じ事を。
町田 樹選手の素晴らしい結果と演技でソチオリンピックの男子選考がまたまた困難というか嬉しい悲鳴を関係者は味わっているんでしょうね〜。
それにしても今週末に行われるカナダ大会には羽生選手、織田選手、無良選手の3人が出場します。女子は鈴木選手1人です。
代表選考に絡んでくるであろう男子シングルの選手が6人!何故に3人づつ出場させるのかなぁ〜?2人づつなら6回のGPシリーズ全試合に2人づつ出場し1位2位を狙ってファイナル出場者が日本選手オンリーなんて事にも…ならないまでも日本人選手同士で争うのが少なくて済むような気がして…。ま、同じ大会に出場して競い合い切磋琢磨させてより個々の実力アップに繋がるよう考えてなのかなぁ〜?でも観戦する方としてはどの大会にも万遍無く日本選手が出場してくれた方が嬉しいような気がします。

そうそうアメリカ大会、高橋大輔選手のフリーはジャパンオープンの時より良くなっていたと思いました。点数もホンの少し高くなっていましたよね?あの時感じたのは衣装なんです。今回も同じ衣装でした…シャツが“肌着、下着のように見えちゃって…”でもテレビで見たら綺麗な衣装に見えるかも?との思いも無駄でした(笑)いつも高橋選手の衣装は素敵だと思っていたのに今回は変えた方が…と。個人的な感想ですけどね〜。
衣装ついでに小塚選手のフリーの衣装も難ありです。全体的に見たらチョッと地味な印象ですが素敵♪でも…手を挙げたとき“!っ!?脇汗?”もうソレが気になって演技を観る事より脇が気になって気になって(笑)演技終了後脇汗と思ったのはひだ?だったのか?汗が乾いて消えていたのか?よく分からなくて…衣装の色を変えたら気にならなくなるかも?…コレも個人的な感想です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネット記事&〜 ぷくの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる