ぷくの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シーズン・イン♪

<<   作成日時 : 2013/09/29 14:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよフィギュアスケートの季節で〜〜〜す♪
2013−2014シーズンはソチオリンピックに向けて各選手オリンピック出場をかけた大切な試合が控えてます。

今季復帰した安藤選手が出場し注目を集めたネーベルホルン杯。
CSで放送されていました…私は見逃してしまいましたが結果などはネットで知ることができました。安藤選手は国際基準を満たす技術点をSP/FS共にクリアしてオリンピックへの資格を獲得しました。演技はまだまだな内容だったみたいです、でも2年のブランクがあっての試合。コレから体力をつけて関東大会、東日本大会そして全日本へ向けて…ですね。
この大会には安藤選手だけではなく男子シングルの織田選手も出場し自己最高得点で優勝したそうです。スポーツニュースでは安藤選手の演技は流れましたが織田選手の演技は流れなかったのかしらね〜見ていないんです。
男女シングルのオリンピック出場枠が3つ!男女共出場権争いが過酷になりそうです。ワイドショー等で安藤選手が注目されているようですが私の個人的な感想では現時点では真央ちゃん、鈴木選手、佳菜子ちゃんとの差はかなり有りそうな気がするんですよね〜、ジュニアから今季シニアに上がる宮本選手?(名前違うかな?ゴメン)にも期待が持てそうですが…全日本までのお楽しみです。
男子はスッゴイです!女子より熾烈な争いになりそうです、織田選手は実力があるのにドコカ不安定な感じがあって、ポカしそうなんですよね〜、それをGPシリーズで払拭してくれたら…
でもシーズンは始まったばかり、他の有力選手の演技や仕上がり具合も分からないので何とも言いようが無いけどずっと第一線で頑張ってきた選手を応援しちゃうのは人情ってもんです。


リード姉弟、頑張りました!
リード姉弟が五輪枠獲得=日本に団体戦出場資格―ネーベルホルン杯
画像

フィギュアスケートのネーベルホルン・トロフィー最終日は28日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、アイスダンスのキャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)がフリーで78.56点をマークして合計126.97点とし、ソチ五輪の国・地域別出場枠の残り五つを争った16組の中で4位となり、出場枠獲得を決めた。全体では22組の中で7位だった。
 日本は男子、女子と合わせて3種目で出場枠を獲得し、ソチ五輪で初めて行われる団体戦の出場資格を満たした。団体戦の出場10チームは昨季の世界選手権や今季のグランプリシリーズなどのポイントで決まる。
フィギュア時事通信のネット記事より

ペアの高橋成美・木原選手はオリンピック出場枠を逃してしまった…本当に残念です。一番悔しい思いなのは選手ですよね〜。でもこのペアはGPシリーズに出場するので試合ごとに素敵な演技を魅せて欲しいです。


そうそう…ソチで団体戦出場枠を獲得できたけど日本はペア無しで戦うのかな?それとも団体戦では日本チームとしてペアも出場できるのかしら?
そしてシングル男女3枠に漏れた選手が団体戦へ出場出来れば…等など今シーズンのフィギュアスケートへの興味は尽きないで〜〜〜す♪

今夜CSでは荒川静香さんの“フレンズオンアイス”と真央ちゃんが出場した“ザ・アイス”の放送がありま〜す。真央ちゃんのは今月上旬に見ました。“フレンズ〜”が今夜の楽しみデス♪

そして今週末には地域別対抗戦『ジャパン・オープン』があります♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーズン・イン♪ ぷくの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる