ぷくの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアGPシリーズ2012アメリカ大会女子SP

<<   作成日時 : 2012/10/21 11:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は羽生君、小塚君、町田君の男子3選手が各自素晴らしい演技を見せてくれて大満足のGPシリーズインでした♪ただ録画失敗が痛かったけど男子フリーが始まる前に羽生君と小塚君の演技を流してくれたのでこれで録画が成功していればOK♪

最初に女子ショートプログラム結果

1位 アシュリー・ワグナー 米国 60.61(技30.58 演30.03)
2位 アデリナ・ソトニコワ ロシア 58.93(技29.31 演29.62)
3位 クリスティーナ・ガオ 米国 56.63(技31.01 演25.62)
4位 マエ=ベレニス・メイテ フランス 54.41(技30.61 演23.80)
5位 ヴァレンティーナ・マルケイ イタリア 54.01(技28.37 演25.64)

7位 今井 遥 日本 49.90(技25.60 演24.30)

今井選手、点数ほど悪い演技では無かったんですがジャンプの回転不足があったりで得点は伸びなかったのが痛かったですね、それと全体的に重い感じが…体重がでは無いですよ(笑)緊張していたのか軽やかさとスピード感がイマイチだったような…初戦なので明日のフリーや今後の試合に期待したいです♪
地元ワグナー選手は3−3のコンビネーションを避け確実なジャンプで得点を、でも最後のジャンプの着氷でミスがあったけどSPトップは流石です。
16歳のソトニコワ選手ジャンプミスがひびいての2位、全て決まっていたらトップだったかも?初参加だった昨シーズンよりずっと彼女の良さが出ていたので今後日本勢にとってコワイ選手になりそうな予感。
ガオ選手は技術点ではトップ!3−3のコンビネーションも難なく決めどのジャンプも安定していました。まだ18歳今後アメリカのエースになるかも?
ロシアのレオノワ選手はジャンプの失敗が尾を引き9位でした。長年トップクラスで活躍している選手でも好不調の波が来ますよね、昨シーズン(今春)の世界選手権銀メダル獲得選手、このままでは終われないですよね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアGPシリーズ2012アメリカ大会女子SP ぷくの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる