ぷくの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 全日本フィギュア男子SP

<<   作成日時 : 2011/12/23 23:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事から帰宅してから録画したモノを見ました♪
高橋選手の演技が凄かった!
画像


1位 高橋 大輔 96.05点(技50.70 演45.35)
2位 小塚 崇彦 85.60点(技45.30 演40.30)
3位 羽生 結弦 74.82点(技37.62 演37.20)
4位 町田 樹   74.64点(技38.44 演36.20)
5位 中村 健人 68.58点(技36.98 演32.60)
6位 田中 刑事 67.48点(技36.18 演31.30)

小塚選手が殆どミスの無い演技で今季のパーソナルベストの高得点で最終グループに高橋選手や羽生選手にプレッシャーを…と思ったら高橋選手は攻めの演技で冒頭4−3のコンビネーションジャンプを綺麗に決めました!流石です。良いもん見せて頂きました♪逆に羽生選手は4-3のコンビネーションジャンプの予定が最初の4回転が3回転になり着氷も乱れた為コンビネーションにならず3ルッツに2トゥーループを付け何とかコンビネーションを入れた感じになりました。

何気にネットニュースを見たら・・・
順位が変わっていたんですよね〜〜〜
町田選手が3位で羽生選手が4位と表記されてて
↑の得点はテレビ放送のまま記入したんですけど・・・
得点の修正があったんでしょうか???

GPシリーズや世界フィギュアとかではトップ選手の演技しかみられないけど全日本では「名前はドコかで見た事あるけど〜、演技を初めてみる選手とかコレから期待の若手選手が見られるのが良いですね〜♪明日の女子SPでもジュニアの選手やコレからの選手の演技が楽しみです。

明日は男子がフリーで全日本王者が決まります
そして女子はSPです、4時間以上のテレビ放送は凄いですよね!
楽しみは続きます♪

追記
羽生の得点訂正=スピンを見直し―全日本フィギュア大会本部

 フィギュアスケート全日本選手権の大会本部は23日、男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦(宮城・東北高)の得点を当初発表の74.82点から74.32点に訂正し、発表した。これに伴い、羽生のSP順位は3位から4位に変わり、74.64点の町田樹(関大)と入れ替わった。
 大会本部によると、羽生の得点のうち、当初「レベル3」(最高はレベル4)と認定した軸足を替えるスピンを「レベル2」に見直したため、得点が下がった。
by時事通信
やはり得点の訂正があったんですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
全日本フィギュア男子SP ぷくの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる