ぷくの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケートGPシリーズNHK杯男子フリー

<<   作成日時 : 2011/11/13 16:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日のフリーはある意味、安心してみていられました♪
まずは結果から

画像

1位 高橋 大輔 (日本) 259.75点
 FP 169.32(技80.04 演90.28 減1) SP 90.43

2位 小塚 崇彦 (日本) 235.02点
 FP 155.25(技76.67 演78.58) SP 79.77

3位 ロス・マイヤー (アメリカ) 212.36点
 FP 141.24(技74.22 演67.02) SP 71.12

7位 町田 樹 (日本) 195.45点
 FP 123.19(技54.57 演68.62)

日本の3選手で表彰台独占という希望は叶わなかったけど1位2位独占してくれたので良かったですよね〜♪
町田選手果敢に4回転ジャンプをトライしました転倒は無かったけど回転不足、着氷が乱れました、次のトリプル・アクセルは綺麗に決まったのでこのまま行けるか!と思ったんですが後半疲れが出たのかスピードもなくなり中盤のジャンプも失敗して得点が伸びなかった。ショートがよかったので残念なフリーになってしまいましたね。でもコレから伸びていく選手だと、ガンバッテ欲しいですね。

SP3位のムロズ選手の演技が残念な結果に・・・そしてこの時余程のミスが続かなければ小塚選手と高橋選手の優勝争いと1位2位独占は間違い無し!と確信していました。
小塚選手4回転ジャンプは両足着氷と回転不足でしたがその後大きなミスもなくナウシカの曲に乗り魅せてくれました。アメリカ大会の得点より高かったんですが・・・個人的にはアメリカ大会のフリーの演技の方が良かったかなぁ〜?って素人な私が思ってしまいました。
そして高橋選手はやっぱりスゴイ!4回転フィリップで転倒したを忘れさせるその後の演技!曲調はアナウンサーの方も言ってましたが単調なブルース。なのに彼の見る人を引き付け、引き込む魅せる演技に釘付けになりました。カナダ大会の時はこうは思わなかったのに2週間でこのプログラムを成長させたチカラはやはりスゴイです!GPファイナルではもっとスゴイ演技を魅せてくれる!って期待しちゃいます♪


そうそうペアで高橋成美・トラン組が2位
上位ペアがコケちゃったというタナボタだったかもしれないけど
失敗やミスはあったけどリフトやスロージャンプなど魅せてくれました
立派な銀メダルです!まだまだ伸び盛りなペアに注目です♪


今日の試合を見ながら気が早いんですが・・・
来年の世界選手権、男子の代表争いがより厳しいものになるなぁ〜って、最大枠は3!ここ数年男子は高橋、織田、小塚の3選手が揺るぎの無い代表。ま、怪我やその他の事で出場出来なかった事もあったけど上位3選手といえばね〜。でも今年は羽生選手がどう食い込むか!中国大会でのSPがとっても良くてフリーでの失敗が無ければ表彰台へメダル獲得していたはずですもん。年末に行われる全日本選手権へ気持が飛んでいました(笑)去年までは女子の代表争いが厳しかったのにね。今年は安藤選手が出場しないので順当なら真央ちゃん、鈴木選手佳菜子ちゃんかなぁ〜?って気が早過ぎですよね(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フィギュアスケートGPシリーズNHK杯男子フリー ぷくの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる