ぷくの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュスケートGPシリーズカナダ大会男女フリー

<<   作成日時 : 2011/10/30 11:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今朝テレ朝の報道ステーションSUNDAYで速報として結果を放送してくれました。全ては深夜の放送で♪
得点を追記しました

男子
1位 パトリック・チャン(カナダ) 253.74点
 フリー 170.46(技84.82 演87.64 減2) SP 83.28

2位 ハビエル・フェルナンデス(スペイン) 250.33点
 フリー 165.62(技85.48 演81・14 減1) SP 84.71

3位 高橋 大輔(日本) 237.87点
 フリー 153.21(技69.37 演83.84) SP 84.66
画像



女子
1位 エリザベート・トゥクタミシェワ(ロシア) 177.38点
 フリー 117.81(技64.21 演53.60) SP59.57

2位 鈴木 明子(日本) 172.26点
 フリー 119.44(技63.84 演55.60) SP 52.82

3位 アシュリー・ワグナー(アメリカ) 165.48点
 フリー 110.98(技56.50 演55.48 減1) SP 54.50
画像


高橋選手ジャンプ着氷の乱れや手を着いてしまうミスで技術点が伸びず順位を一つ下げてしまいましたが演技構成点で高得点!今回のフリーの曲は表現が難しいと浅田舞ちゃんが言ってました。その曲での高得点は今後期待大ですよね♪

惜しかったのが鈴木選手、SPでのつまずきが無かったら1位取れたかも?フリーの得点ではトップだったのでちょっと悔しいかなぁ〜。でもトゥクタミシェワ選手ジャンプが殆どノーミスだったようです。スゴイ選手が現れました、ソチオリンピックで日本の強敵になりそうですね。

追記
男子の得点が高いのでどのような演技かと期待していたんですが…
なんであんなに高得点なのか不思議でした。
確かに成功したジャンプは加点が付くんだろうな〜ってくらい見事でした
でも全体の印象としてバタバタした感じの演技だったような・・・
ま、素人の印象なので(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

フィギュスケートGPシリーズカナダ大会男女フリー ぷくの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる