ぷくの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 全員行って欲しい・・・無理だよね・・・。

<<   作成日時 : 2010/12/24 12:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日から始まる全日本フィギュア
ネットで注目選手のコメントが載っていました。

高橋大輔
「トップとして世界選手権に行きたい。そういう意味で大事な試合になる」

織田信成
シーズン前半から全日本に照準を合わせてきた。グランプリ・ファイナルで失敗したフリーを重点的に練習してきた。絶対に優勝する気持ちでやりたい

小塚崇彦
(2連勝した)GPと同じくらいの演技ができる調整はしてきた。全日本の緊張感を克服する自信はある。世界選手権に出たいという気持ちで練習したことを思い出して滑る

羽生結弦
楽しみな気持ちと緊張感が入り交じっている。去年までジュニアで、やっとシニアの一員として挑める。全く心境が違う


画像


浅田真央
「やることは全部やってきた。いい状態で、今は問題ない。五輪シーズンの前回よりも少し気持ちは楽。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)もこっちに来て良くなった」

村上佳菜子
「自分ができる一番いい演技をしたい。グランプリ・ファイナルが終わってから時間は短かったけど、たくさん練習してきた。世界選手権に出たい」

安藤美姫
「グランプリ・ファイナルが終わって一度、調子が落ちたので、ちょっと不安な気持ちもある。大きなミスなく終わって、結果が出ればいい」

鈴木明子
「世界選手権の代表になるためにやってきた。ミスや取りこぼしのない演技をしたい。自分のスケートを信じてやるだけ」



なんかね、全員を世界選手権へ行かせたい!
でも出場枠3。コレは最大枠なのでこれ以上は増やせないルール。

真央ちゃん、1週間ほど前のテレビ番組でのコメントでは
ジャンプの精度はまだまだイマイチな感じでしたが、昨日の練習ではかなりの成功率で全日本フィギュアでの演技に期待が高まります。SPでの3回転半を回避し2回転半という記事も出ていました。今日、明日の練習の調子で決めるそうです。


昨日フジテレビの「知りたがり」で世界も羨む?フィギュア王国日本の歩み。どうしてこんなに強くなったのか?を分かりやすく解説してくれました。
1、冬季札幌五輪で大人気になったジャネット・リン。彼女によってフィギュアスケートの魅力を知りフィギュア人口が増えた。
2、伊藤みどりさんの台頭、女子で初めて3回転半を跳び89年世界選手権でチャンピオンに!彼女の前後も注目選手は出ていましたが一人だけ。
3、たくさんの有力選手を育てよう!7月下旬全国の9歳〜13歳までの注目選手を集め合宿!この第1期生が荒川静香さん、本田武さん。

この合宿の事は何かで知っていました。3泊4日くらいの合宿ですが有力選手が集められ井の中の蛙だったことを知り切磋琢磨し実力向上へ。実りの多い合宿なんですね!
男女シングルの選手は多く世界最高レベル!
ペアとアイスダンスも良い選手が育ってます、ペアとアイスダンスで上位へ、表彰台へあがるような選手が増えると益々フィギュア王国として君臨しちゃいますね♪その為にも通年使えるリンクが増えるといいですよね〜・・・って私は全く滑れません(笑)観るだけです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
全員行って欲しい・・・無理だよね・・・。 ぷくの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる