ぷくの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS GPファイナル男女シングル結果

<<   作成日時 : 2010/12/12 00:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

いや〜〜〜!惜しかったし悔しかったですね〜。
まずは順位&得点・・・。

男子

1位 パトリック・チャン(カナダ) 259.75点
 フリー 174.16点(技86.94 演87.22) SP 85.59点

2位 織田 信成 (日本) 242.81点
 フリー 156.22点(技79.58 演78.64 減点2) SP 86.59点

3位 小塚 崇彦 (日本) 237.79点
 フリー 159.89点(技82.25 演77.64) SP 77.90点

4位 高橋 大輔 (日本) 219.77点
 フリー 137.20点(技58.20 演81.00 減点2) SP 82.57点


5位 トマシュ・べネゼル(チェコ) 213.64点
 フリー 148.27点(技74.35 演73.92) SP 65.27点

6位 フローラン・アモディオ(フランス) 201.90点
 フリー 140.26点(技70.40 演69.86) SP61.64点

画像

演技構成点では2位だったのに中盤のジャンプでの転倒等で本来の演技が出来なかった高橋選手、膝がなんだか変だったのは私の気のせいかな?ドコか故障していなければ良いんですけど・・・。3位に入った小塚選手、大きなミスは無かったけど、フランス大会の時のような完璧な演技じゃ無かったのが残念ですけど、銅メダルおめでとうございま〜す
2位の織田選手冒頭の4回転で転んでしまいましたが、その後の演技は落ち着いてて良かったのに・・・2度目の転倒でステップも中途半端な感じで得点も伸びず・・・ご本人もすっごく悔しそうでしたね!でも、銀メダルです♪おめでとうございま〜す!チャン選手の演技、素晴らしかったけど、高得点出過ぎじゃないでしょうか?ってミスも有ったのにね・・・。でも1位には納得してます!


女子

1位 アリッサ・シズニー(アメリカ) 180.75点
  フリー 116.99点(技55.68 演61.31) SP 63.76点

2位 カロリーナ・コストナー(イタリア) 178.60点
  フリー 116.47点(技55.56 演60.91) SP 62.13点

3位 村上 佳菜子 (日本) 178.59点
  フリー 117.12点(技59.98 演57.14) SP 61.47点

4位 鈴木 明子 (日本) 173.72点
  フリー 115.46点(技58.18 演57.28) SP 58.26点

5位 安藤 美姫 (日本) 173.15点
  フリー 122.70点(技64.64 演58.06) SP 50.45点


6位 レイチェル・フラット(アメリカ) 127.57点
  フリー 82.38点(技36.47 演46.91 減点1) SP 45.19点

画像

安藤選手、フリーだけならダントツの1位なのに・・・ショートでの失敗を挽回出来なかったですね。でもフリーの演技は見応えのある素晴らしい演技でした。鈴木選手、4位でしたが良い演技だったと思います♪シニア初参戦の年にGPファイナルで表彰台、銅メダルを獲得した村上選手!あと0.01点で銀メダルだったのに・・・そう思うと悔しいけど、0.01でも差があると順位は下ですもんね、仕方ないです。フリーだけなら安藤選手に次ぐ2位ですもん立派なもんです!おめでとうございま〜す♪


3月の世界選手権・・・確か本大会で表彰台に乗り上位の選手は切符をほぼ手にするって事だったと(間違っていたらゴメンナサイ)織田選手と村上選手がほぼ当確なのかな?
ま、今月下旬に行われる日本選手権ではっきりしますよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜!
本当に惜しかったですね!!
各選手それぞれがチョットした
チョンボがありましたからね。
織田選手はSPで首位でも優勝できない
というジンクスが
ついてしまったのでしょうか?
高橋選手は激突の後遺症があったのかな?
小塚選手。惜しかったケド
銅メダルは立派です。
完全に今シーズンは一回り成長しましたね。
安藤選手。
仰るとおりSPでのミスが響きましたね。
鈴木選手も素敵な演技でした。
佳菜子選手。0.01差ですか!
本当に惜しかったですね!!
でも、シニア初参戦で銅メダル。
立派です。大したものです。
まだ16歳、これからに期待が持てます。
次は世界選手権。
日本勢の活躍を
今から楽しみにしています。
takakoinochi
URL
2010/12/13 03:31
takakoinochiさんこんにちは、ご訪問ありがとうございま〜す♪
表彰台独占は出来なかったですけど、3個のメダルGET!勝負には運、不運が有りますもん、今回日本選手はチョッとした不運が重なっちゃったからって思いたいです(笑)
織田選手!変なジンクスは早く打ち破って欲しいですけど・・・SPの完成度がもの凄く高いという事の裏返し、フリーの完成度をあげれば大丈夫ですよね♪

佳菜子ちゃん、一気にマスコミの注目度がアップして変なプレッシャーがかからなければ良いんですけどね〜。ま、大丈夫だと思います。
今、真央ちゃんにプレッシャーをかけるような記事が多くてソチラが心配です。すぐ結果を求めてしまう(私もですが)・・・長いスパンで見つめ、応援していきたいと思ってます♪
アイ
2010/12/13 11:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GPファイナル男女シングル結果 ぷくの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる