ぷくの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケートGPシリーズNHK杯男女SP

<<   作成日時 : 2009/11/06 23:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

長野市ビックハットでGPシリーズが始まりました
初日ショートプログラムの結果・・・

安藤選手2位、中野選手3位でした。
ただ点差はわずかです、明日のフリーで逆転可能です。

ロシア杯で2位のアシュレイ・ワグナー(ロシア)は56.54点で首位。昨年の欧州女王のラウラ・レピストが4位。
画像


 ロシア杯からの連勝を狙う安藤は2回目のジャンプで転倒したが、表現力を示す項目で点を伸ばし56.22点。フランス杯は3位だったが、上位入賞でGPファイナル出場を目指す中野友加里は冒頭の連続ジャンプが単発になるミスで得点が伸びず54.92点。GPシリーズ初出場の石川翔子(明治大学)は44.28点で10位だった。
画像

画像

画像


09年世界選手権3位のブライアン・ジュベール(フランス)が85.35点でSP首位。昨季のGPファイナル王者ジェレミー・アボット(米国)は83.00点で2位だった。昨季GPファイナル3位のジョニー・ウィアー(米国)が3位。

 昨年の右ひざ負傷から復活を目指す高橋は、冒頭の連続3回転ジャンプを成功させ勢いに乗るが、ステップでバランスを崩し転倒。しかし、それ以外はけがの影響を感じさせない演技を見せ78.18点を出した。第2戦ロシア杯で2位の小塚は74.05点。GPシリーズ初出場の村上大介(青森短期大学)は66.78点で9位だった。
サンスポネットニュースより

高橋選手4位、スッテプで転倒しちゃいましたね。
その後演技中の苦笑いに見ていてホッとしました(笑)
小塚選手は3回転半ジャンプで転倒で5位。

写真、3選手ゴメンナサイ転倒シーンを載せちゃいました

男子SPは今回レベルが高かったですね!
1位のブライアン・ジュベール選手の4−3のコンビネーションはとても見応えありました!2位のアメリカ、アボット選手、3位のジョニー・ウィアー選手の演技も見とれちゃうほど素晴らしかったです。
女子は・・・ダンゴ状態?ドングリの背比べ?的な点数・・・
辛口でゴメンナサイ。でも各選手の本来の演技が出来ていなかったように思うんです。なので明日のフリーでは実力通りの結果を期待してます♪

チョッと驚いた事が!アボット選手のコーチが佐藤ゆかさんでしたね!
1994年だったかな?東京で行われた世界選手権で優勝した方です
そして、小塚選手、中野選手のコーチ佐藤のぶお氏のお譲さんです。
アボット選手、応援したくなっちゃいます(笑)
でも明日は高橋選手や小塚選手に表彰台へのぼって欲しい♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フィギュアスケートGPシリーズNHK杯男女SP ぷくの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる